TOPページ >  取り扱い商品 > 鬼瓦・鬼面・宝珠

鬼瓦・鬼面・宝珠


鬼瓦・鬼面・宝珠

家の魔よけ、または縁起物、装飾品として屋根の端部、頂点に設置します。
設置することで、家に、より個性を与えることができます。


鬼瓦
屋根の端部(棟の端)に取り付けます。模様には槍と水の波紋が描かれており、槍は魔よけ 水は火事から家を守るとされています。

鬼面(しし面)
玄関の入り口や、シーサーの設置できない壁等に設置します。
シーサーと同様、魔よけの意味があります。

宝珠:
屋根の頂点に飾る役物です。形が下記に示す宝珠に似る事で縁起物として飾られます。  
宝珠は仏教において様々な霊験を表すとされる宝の珠のこと。サンスクリット語でチンターとは「思考」、マニは「珠」を指す言葉で、「意のままに様々な願いをかなえる宝」という意味になります。如意宝、如意珠、または単に宝珠(ほうじゅ、ほうしゅ)とも呼ばれます。


鬼瓦(特大・大・中・小) 鬼面 宝珠  
鬼瓦(特大・大・中・小) 鬼面 宝珠  
       

ページトップへ
お問い合わせフォーム